オゾン脱臭システム“オーサン”

⽣活排⽔や⼯場排⽔が流⼊する処理施設から発⽣する臭気を取り除き、より快適な環境を。

脱臭性能だけではありません。
トータルに考えると湿式オゾン脱臭処理システム
“オーサン”の時代です。

特 長
湿式オゾン脱臭処理システム

  • オゾンの特長を有効に生かし脱臭性能に優れている
  • 建設費が比較的安価である
  • ランニングコストが安価である
  • 全自動運転で取り扱いが簡単である
  • 省スペース
  • 安全対策が整備されている為、二次公害がない



地球環境問題が多角的な論点から追及されている現代。中でも生活排水の流入による水質汚濁は、暮らしに密着した問題として捉えられ、下水道及び下水処理場の普及が急速に進められています。一方、その際に問題となるのがこれらの施設から発生する臭気。近隣住民の生活を守るためにも、完全な臭気の抑制が待ち望まれていました。デニムでは、オゾンを利用することにより、臭気を完全にシャットアウトした脱臭システムの開発に成功。活性炭等を利用した従来設備と比較し、一層機能を充実させたこの湿式オゾン脱臭処理システム“オーサン”は、水質の保存はもちろん、地域の快適な環境づくりに貢献します。

フロー
湿式オゾン脱臭処理システム フロー図
各所・各槽より発生した臭気成分はファンによってオゾン反応塔(オゾン酸化脱臭塔)に集められ、そこで水を媒介としオゾンによって酸化分解されます。未反応オゾンは廃オゾン除去器にて分解除去されるため、安全で二次公害の心配もありません。無公害で効率的なこのシステムが、クリーンな空気を供給します。
導入例
湿式オゾン脱臭処理システム 導入例
外形図
湿式オゾン脱臭処理システム 外形図
※これはODR-5型の一例です。
主な仕様表
湿式オゾン脱臭処理システム 仕様表※上記寸法他は改良のため変更することがあります。